2019年05月

こんにちはこはるびです
5月とは思えないような暑さが続いていますね。

日々、子どもたちと接しながら、
私たちは何ができるのか、自問自答の毎日です。

成人期を見据えた支援をしたいと思いながら

じゃぁ、どうすれば?

あぁでもない、こぉでもない。
何が正しいのかわからないけど…。
何かが見つかるかもしれないとの思いで…

以前から行きたいと思っていたウインズさんに
職員で見学、勉強に行ってきました

就労継続B型ではみなさん作業に集中して働いておられました。

やっぱり一番大切なのは「本人が働きたいと思うこと!!」
誰の人生でもない、自分の人生を本人の意思で生きること
だなぁと思いました
そのためには、目標をもつこと!
衛生面への意識と身だしなみを
意識すること!!

子どものうちからできることに、取り組んでいこうと
思いました。

お忙しい時間にもかかわらず丁寧に対応してくださった
ウインズの方々ありがとうございました

今後ともよろしくお願いします。



春に運動会がある学校は、運動会の練習が始まっているようですね。
こはるびに来て、ダンスを踊ってくれたり、練習の様子をはなしてくれたりと毎日楽しくお話をきいています。暑い日が続いているので、体調を崩さないよう。元気に本番を迎え、また、運動会の話を楽しみにしています。

今回は、春休みに作った、粘土細工を紹介します。
樹脂粘土で作った、多肉植物を寄せ植えをしました。みんな色とりどりの寄せ植えができました。
DSC04359

DSC04366

5月12日(日)は母の日ですね。
日頃の感謝の気持ちを込めて、大好きな
お母さんに、子どもたちが、カードとカーネーションを、
作っています。

毎年めぐる行事の中で、人に気持ちを伝える、
喜んでもらえる、そんな体験を増やしていけたらと思っています

↑このページのトップヘ